2017年7月3日月曜日

夏休み!手作りカードワークショップのご案内


 とうとう7月になってしまいましたね~ Σ(・ω・ノ)ノ
 2017年が半分終わってしまったなんて…アンビリーバボー!と叫びたい気分です。

 梅雨真っ盛りでスッキリしないお天気が続いていますが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか?


息子が見つけたコクワガタ(笑)

 さて、8月の手作りカードワークショップは、恒例(といっても昨年から始まったんだけど)の夏休み企画、ご好評頂きました「夏休みの宿題カード」です。

 今年のテーマは~

 憧れの女優さん 

 です!

 往年の銀幕スターから最近の若いコまで、憧れとまでいかなくても、テレビで見かけるたびにカワイイと思ってたんだよね~、とか、このドラマのこの役が好きなんだよね~、とか、あの映画に出ていたときの衣装がステキだった…とか、そんなのでもいいので、その彼女からインスピレーションをもらって、それをカードという形にしてもらえたらと思います。
 作ってきて頂いたカードは、当日みんなで発表会をして、そのあとお楽しみ交換会になります。指定サイズは、ハガキ大程度。それ以外の縛りはありませんので自由に楽しんで作ってくださいね。

大好きなコート・デ・パブロ。ファッションモデルみたいな画像もあるのね!

 もうひとつは「すぐに作れる簡単カードを量産しよう!」と題して、時間がないときにササッと作れるカードのご紹介をいたします。

 ちょっとしたギフトやお使い物に、時間はないけどカードを添えたい、なんていうことありますよね。友達の誕生日、うっかりして忘れていた!カードをすぐに送らなきゃ…とか。

 いま欲しい、すぐ使いたい!そんなときにデザインを考えてインクの色を揃えてスタンプを丁寧に押して、とはなかなかいかないものですし、そういうときのカードは、よく考えられたデザインや手の込んだものより、シンプルなもののほうが、TPOにも合っていて使いやすいんじゃないかと思います。

 そんなわけで、あまり悩んだり考えたりしなくてもパパッと作れる、インスタントラーメンのようなカード(笑)をみんなで作りましょう!
 インスタントラーメンカードにもそれなりにコツ(のようなもの)はあるものですから、わたしなりのちょっとしたコツをお伝えすることで、急ぎのカード作りも焦らず悩まずラクラク!になればいいな、なんて思っております。


日時:8月1日(火曜日) 10:00~(最終終了時刻 14:30)
場所:Tama cafe(タマカフェ)
※JR横浜線/市営地下鉄「中山」下車、徒歩4~5分。
 詳しい道順はこちらから → ☆☆☆


定員:8名  あと1名様お席ございます
費用:1,500円 (簡単カードを5枚作る予定)
持ち物:
カッター
カッターマット(小さいものでけっこうです)
ものさし(できれば金物製)
※以上3点のかわりに、ペーパートリマーでもけっこうです。ご自身が使いやすいものをお持ちください
ハサミ
ピンセット(なくても大丈夫ですが、あったほうが断然作りやすく、仕上がりもきれいになるかと思います)
テープのり(または両面テープ)、ボンド、あればグロッシーアクセント
筆記用具(メモを取って頂く場合があるので)

下の画像はお勧めの接着剤です。
向かって左から
グロッシーアクセント
ペーパーキレイ(ボンド)
ピットマルチ2(ボンド)
※ボンドはどちらか1種類あればOKですが、ペーパーキレイはアシッドフリーではないので、スクラップブッキングにも使われる場合にはピットマルチ2をお勧めします。ただし接着力はペーパーキレイのほうが強くてしっかりしています。
ドットライナー(テープのり)


そして今回…カード用の飾り(お好きなもの)
を少し持ってきて頂けたらと思います。こちらでももちろん準備しておりますが、基本的にはシンプルな感じでそんなには量がありませんので、ちょっと盛りたいわ〜というかたはお好みの素材をお持ち下さい。ただし、今回のカード作りは全体にシンプルを目指しますので、無理にご用意ならさなくても大丈夫です。

   ☆

ワークショップ終了後は、みんなでタマカフェさんのおいしいランチなどいかがですか?! 毎回大好評です (≧▽≦)


 そしてもはや、まだむのワークショップ名物?になってきた、終了後のお疲れ会(笑)


 お気軽に madame_chin☆hotmail.com (☆を@に代えてご送信ください)までお問合せくださいね~!
 たくさんのお問合せ、お申し込み、お待ちしております (=゚ω゚)ノ





2017年6月29日木曜日

ご無沙汰しておりました! ~ ご結婚祝いのオーダーカード


 なんと! もう6月も終わりですね。2017年も半分過ぎてしまってるという…あな恐ろし。
 今月はクラフト以外で色々バタバタしておりまして、ブログをずいぶんご無沙汰してしまいました。
 こうなってみると、ブログを書くために、今までそれなりに時間を割いていたんだなぁということ、そして今まで「ブログを更新しなきゃいけないから!」という言い訳の下、いかに家事を放置プレイしていたかということを改めて感じている次第です(汗笑)
 日頃、閲覧数の少ないブログにもかかわらず、ありがたいことに「ブログが全然更新されてないけど~」というお声も頂戴しました! ありがとうございます。

 そんなわけで、6月はブログも更新できなければカードも作れないという感じだったんですが、1つだけ、どうしても完成させたい(しなければならない)カードがありました。
 本厚木のセレクトショップ「Casa de Paz」さんでいつも拙作カードを選んでくださっているSさんから、ご結婚祝いのカードを作って欲しいという依頼です。
 前もってご連絡頂いていた内容を基に、まずは試作品を作り、それを土台にして本番?に臨みました。
 ご結婚祝いということ、ご希望の色味、季節の雰囲気、ご希望のモチーフ、などなど組み合わせるのがなかなか難しかったのですが、悩み過ぎて焦ってもいい着地はできないので、急がずひとつずつ組み合わせていきました。
 デザインが決まると今度はメッセージを書いて頂く場所が見当たらずこれまた焦ったのですが(汗笑)、チロさんからアイディアを拝借して(ありがとうございます!)、こちらも無事にクリアできました。
 なんか前置きが長くなりましたが、出来上がりはこちら


 新郎新婦のお名前を入れてほしいとのリクエストで、表紙(?)にお名前を入れたため、ぼかしてありますが、アルファベットステッカーを使ってかなり大きめに入れました。男性のお名前は水色のマット、女性のお名前にはピンクのマットを入れてあります。
 ゴールドフォイルのハートペーパーは(たぶん)ウェディングモチーフのもの。やっぱり、それらしい雰囲気が出ますね~。
 そして真ん中に抜いてあるハートの窓には、ヴェラムを入れてぼんやりさせてあります。表紙を開くと…


 一気に華やかな感じに。お魚カップルはダイカットですが、目の部分は白い紙をパンチで抜いて、手描きしたものを貼っています。幸せそうな表情に描けた…と思ってるんだけど(笑)


 そして、メッセージを書き込む場所は…


 カード上部にあるリボンの部分を引き上げると


 タグが出てきまーす


 タグの裏面にメッセージ用紙を貼り付けて使って頂くようにしました。
 チロさんちぇぶさん、ありがとうございました (≧▽≦)

 納品ご希望日がどんどん迫ってくるのに、試作品だけがぽつんと机の上に置かれたまま、次のアイディアが形にならずかなり焦りましたが(結局焦ってるw)、ギリギリで無事完成し、お手元に届けることができてホッとしました。

 準備段階では思ってもいなかったのですが、だんだん形になっていくにつれて、ディズニー映画「リトル・マーメイド」の Under the sea みたいな雰囲気になってきたように感じましたので、オマケにこちらを (*^^)


 Sさん、ステキなオーダーでカードを作る機会を下さり、ありがとうございます。
 そしてカードを贈られるであろう新郎新婦さま、ご結婚おめでとうございます!
 末永くお幸せに (≧▽≦)





2017年6月7日水曜日

6月の手作りカードワークショップ・レポ!


 昨日は2ヶ月に1回開催しております、手作りカードワークショップの日でした。
 会場は、先日オープン3周年を迎えられた、地元マダム御用達カフェ「タマカフェ」さん。いつも本当に良くして頂いております。ありがとうございます(≧▽≦)

いつもさりげなくオシャレで素敵な、店主のヨウコさん Photo by Yoshiko 

 今回のワークショップは、いつもとちょっと趣向を変えて…というか、ワークショップ用ではなく、私が自分で作るためにデザインしたカードを改めて皆さんに作って頂くという試みでした。


 なので私自身、いつもと少々勝手が違うため、参加者の皆さんがやりづらいかったらどうしよう、うまく時間内に収まるかな~など色々と心配だったのですが、さすが毎回のスパルタ(私はそうは、思って、ないんだけど…)で鍛えられた皆さん、バッチリこなして下さり、素敵なカードを作って下さってウレシー!
 中には初めて参加でカード作り初心者のかたもいらしたのですが、私の「切って貼るだけ!」とか「テキトーに塗ればOK!」というワイルド?な説明に驚きつつもガッツリついてきて下さって…ありがとうございます。
 もう一つの企画は、eriko式ミニアルバム! しかも今回は、あるルートから頂いた材料をたっぷり使うことができる豪華な内容で、皆さんに楽しんで頂きました。こんな豪華な材料は今回限りなので、ご参加の皆さんはラッキーでした!




 そして、ブログで告知していた、アルテニューのスタンプを使ったカードも2種類



 今日もブラックだ、とか「初心者さんを褒めてるときの声色が違いすぎる」とかいろいろ盛り上がりつつ、楽しく?(笑)作りましたよ~。


キウイ柄が目立ってた(笑) Photo by Yoshiko


Photo by Yoshiko

 貢物大会も賑やかです!(笑)

おうちでこれを開けるのがまた楽しみ(*^-^*)

 もちろん、ランチも毎回安定の美味しさ。材料や道具を散らかした作りかけのまま、別のテーブルで頂けるってサイコーの贅沢!


みんなで食べると楽しいよね~

 みなさんの素敵なアレンジで、世界に1枚だけのカード、1冊だけのミニアルバムができました~(≧▽≦)



 カードに限らずものづくりはなんでもそうですが、絶対にこうじゃなくちゃダメってのはありません。100人いれば100通りのセンス、作り方がありますし、みんな違ってみんないいわけで、このワークショップでアイディアやヒントを得て、それをご自分のカード作りに活かして頂けたら、何より嬉しいです。

シメはこれでしょ(笑)


 ペーパーをケチりすぎてスーパーギリギリじゃないとスタンプが収まらなかったり、説明不足でペーパーの使いまわしがうまくいかなかったり、不手際もあって申し訳ありませんでした。にもかかわらず皆さん笑顔で進めて下さり、本当に感謝です。ありがとうございました!

 次回の手作りカードワークショップは8月上旬を予定しております。
 詳細が決まりましたらブログ等でご案内させて頂きますので、お気軽にお問合せ、参加申し込みをお待ちしております。





2017年6月5日月曜日

ミドラーさんも喜ぶ?カード2種 【Casa de Paz だより】※追記あり


 Insagramで交流のあるクラフターさんのあいだで、よく聞かれる「ミドラー」という単語。緑色を愛する人のことですが(合ってる?)、実は私も隠れミドラーだったりします。
 でも、ファッションとして緑を着こなすのはなかなかレベルが高いですね。息子が中学生になって初めての授業参観の日。いつものように小汚いTシャツとジーンズでは息子の肩身が狭かろうと、一生懸命洋服を選びました。バナナリパブリックで買ったオレンジ色のパンツに、アースミュージック&エコロジーで買ったグリーンのコットンニットを合わせて意気揚々と出かけたら、ママ友に「あっ!にんじんが歩いてきた!」とまるで赤毛のアンのような事を言われてしまいましたとさ~(泣笑)

 え、さて、気を取り直して。
 
 バースデイカードのオーダーをいくつか頂いたなかで、カエルの好きなお友達へ、というものがありました。しかし、そんなにたくさんはカエルモチーフの持ち合わせがなく、手持ちのスタンプもやたらとリアルなカエルスタンプと、かわいいけれどちょっと小さめのカエルスタンプ2つだけ。お気に入りのカエルペーパーは、この時期のバースデイにはちょっと色味が濃いような気がするし…とあれこれ悩んだ結果、雨模様のペーパーを使って、カエルスタンプはアクセント的に持ってくることにしました。


 派手さはないけれど、ちょっと絵本みたいな雰囲気もあるかな?


 アドバイザー(息子。なんでいつもオレに見せにくるんだよ!とご立腹)の意見は「カエルがみんなバンザイしてて、誕生日っぽいんじゃない」とのことでした。あら、そう言えばそうね!と納得する母(笑)

 カードを開くと、こんな感じです


 色画用紙で作ったカエルくん。これをカード本体に使うには、ちょっと子どもっぽすぎるかと思ってボツになったのですが、可愛いので内側にあしらってみたらなかなかの存在感(笑) HAPPY BIRTHDAY のスタンプとも合ってくれてよかったです。


 こちらは、お店への納品として作ったカード。全体にシンプルなつくりなのでセンチメンツも「Hello」にしましたが、色使いがビビッドというかサイケというか、なかなかインパクトありますよね(笑)


 サークルが並んでいるダイカットは、ご存じのかたも多いと思いますがケリちゃんのもの。マットにしたピンクの色画用紙には、よく見ると水玉のスタンプが押してあります。
 

 男性へ贈るのにもいいんじゃないかな…なんて思いつつ作っていたのですが、ピンク色がキョーレツなので、やっぱり女性向けかな?

 内側はシンプルに


 万人受けするデザインではないけれど、カサデパズのお客様で、気に入って下さるかたがいたらウレシイな、と思います。

追記:この記事、一度アップしてから一旦下げたものを、日を改めてアップ致しました。なぜかというと…カエルカードを贈られるかたのお誕生日前にアップしたことに気づいたからです。お誕生日の前にブログでご紹介することのないよう、気を配っていたつもりがうっかりしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。お誕生日を迎えられた後で、改めてアップさせて頂きました。




2017年6月2日金曜日

最近、お花づいてるかも~ :サヴィのお花スタンプでカード作り


 これは!と思って買うスタンプのなかに比較的お花の少ない、女子力低いまだむです(笑)
 そんな私ですが最近ちょっとお花づいて?いて、カサデパズさんに納品させて頂くカードだったり、ワークショップで使おうと思うスタンプもお花モチーフが多かったりします。春だからかな?(もう春はとっくに終わってるけど)
 そうそう、今年は川原のお花が例年より長く咲いているというか、それぞれのお花が咲く時期がちょっとずつかぶっていて、結果としてたくさん咲いているように見えた、そんなことも感じたので、それが影響して、お花のモチーフを選ぶことがいつもより多かったような気もしています。

 そんな、川原に咲く野の花みたいな、素朴だけど可憐なスタンプを手に入れました!
 ここ最近クロップパーティーさんで真理子さんオススメのブランド「Savvy stamps」のものです。
 売り出されたときからずっとカワイイなぁ、欲しいなぁと思っていたのですが、自分で買っても使いこなせるかどうかがちょっと不安で、ずっと我慢していました。が、なぜだか突然、林先生が私の脳内で「いつ買うの?今でしょ~」と叫ぶので(イマサーラ)、いくつも出ているサヴィのお花スタンプの中からひとつだけ…と思ってポチってしまいました。こちらです → ☆☆☆(本当はもう一つ、欲しいのがあったけれど品切れでした)

画像はこちらからお借りしました:http://trefollo.jp/entertainment/12922hatumimigaku/
 この番組、ダンナがいっつも見てるから結局私も見てしまう…


 届いたスタンプでさっそく作ってみたのがこちら


 色塗りが苦手なので、わざとぼかしたように塗ってはみ出てもOK感を醸し出しております(苦笑) 水彩色鉛筆で塗ってから、筆でサッとなでています。
 センチメンツはお送りするかたに合わせて選びました。お花の雰囲気と合ってくれてラッキー!

 スタンプの、あまりの可愛さにもう1枚


 カード台紙を若干縦長にして、お花を3列押しました。下から順に色が濃くなっていくようにしましたが、オレンジ系で揃えたはずなのに撮影の具合なのか、一番上は緑色みたいに見えますね。茶色のはずなんですが…
 1枚目よりもっとラフに色塗りをしたいな~と思って、ちょうどいい大きさの丸いスタンプ(というか単なる消しゴム)をお花に合わせて押しました。
 こちらもオシャレにできた!と喜んでいたのですが、センチメンツがイマイチのような気がしてきて、ちょっと手を加えたのがこちら


 画像だとわかりづらいですが、同じスタンプを今度は別の紙に押してポップアップで貼り付けています。仕上げに小さなメタル系アクセントを置きました。
 が、やってみたらやっぱり最初のほうがよかったかな、など思い始めてなんかキリがない(苦笑)

 白ではない台紙でも作ってみました


 これもかなりお気に入り(#^.^#)
 油性色鉛筆(子どもの頃からお馴染みの、フツーの色鉛筆)を使って色塗りしていますが、白い部分だけはダーマトグラフでクレヨンっぽく仕上げています。

 さりげない可愛らしさ、子どもっぽくない、オシャレな感じがとても素敵なお花のスタンプ。ガンガン使いこなして楽しめたらいいなと思っています。




 

2017年5月31日水曜日

ちょっぴりハワイアンなバースデイカード 【Casa de Paz ・オーダーカード】


 Aloha!
 オーダー・バースデイカードのご紹介、今回はハワイアンな雰囲気でございます。
 ハワイ大好きなワタクシ、初めて行ったのはもう15年以上前です。行く前は「ハワイハワイって芸能人じゃあるまいし、なんでみんなそんなに騒ぐのかね」とか言ってたくせに、行ってみたら思いっきりハマってしまって(笑) その後、本やネット、テレビなどでハワイのことを知れば知るほど、観光客が求める楽園、癒しの島、そんなイメージだけではない、悲しい歴史も厳しい現実もたくさんあることを知りました。明治時代、たくさんの日本人が移民として海を渡ったことから、日本とも浅からぬつながりがあるハワイ、21世紀はハワイがよりハワイらしく存在できるような世界になるといいなと思っています。

 と、今回は考えすぎたのかやたらお堅い前フリ…なかなかうまくいかないなぁ(苦笑)

 さてさて、オーダーカードのご希望は、シックなハワイアンという感じでした。これは少しハードル高めだわ!と思って、色の組み合わせやどんな柄を使うか、という部分に気を遣いました。お花の色がなんとか予測通りの雰囲気になってくれてホッとしました。
 全体はこんな仕上がりです。


 昨年発売された、スタンピンアップ!のダイをメインに使っています。
 (残念ながら、なんと今日で販売が終了する製品みたいです)


 お花の中心部分には、セットになっているおしべめしべ系のダイを敢えて使わず、ラインストーンをもってきました。クリアな黄色のラインストーンはかなり大きめですが、全体を眺めたときにはギュッと締めてくれているのがわかります。
 ハワイへ行ったらやっぱりスニーカーはホテルに脱ぎ捨てて、ビーサンで歩きたいですよね! ということで、アクセントにビーチサンダルを。
 パターンペーパーとつや消しシルバーのあいだに入っている葉っぱのラインが、波のようにも見えるじゃないかということに、出来上がってから気づきました(笑)


 内側は、お揃いのスタンプでシンプルにまとめました。

 差し上げるかたに、ハワイの風を感じて頂けていますように…
 あ~またハワイ、行きたいな~!
 
 

 

2017年5月30日火曜日

多肉ちゃんでバースデイカード、その2【Casa de Paz だより】


 ブログの書き出しって、スッと出る日と全然出ない日があって、ここ最近全然出てくれません。アタマが便秘になってるのか⁈(くだらない…)
 カードやスクラップブッキングが主な話題のブログなのだから、書き出しからすぐにそのネタでもいいんだけどと思いながら、何か前フリを探してしまう私。だめだ、これ以上思いつけないので(って何も前フッてないですけど)、本題に入りますね~(*´Д`)


 前回の多肉ちゃんはオーダーでお作りしたのですが、こちらの多肉ちゃんは通常納品として作りました。ピンクがメインの前回とはガラッと変えて、黄色をアクセントにしてみました。


 いつも甘さを抑えたファッションなんだけど、ちょっとおおぶりのピアス(スパンコールのお花ですね)にフェミニンを託しているバリキャリ女性みたいな…(笑) そんなイメージか?


 このスパンコールでできたお花、すごく大きいわけではないですが立体感があって、レトロなんだけどカッコイイ。昨秋、東京蚤の市で購入しました。
  センチメンツは「Wishing you a dazzling day!」(キラキラの1日でありますように)だけでも十分なのですが、パッと見て誕生日のカードと感覚としてわかる日本人はそこまで多くないだろうと思い(自分だけか?)、あえて「Happy Birthday」をつけてみました。

 内側はわりとスッキリ


 これからの季節にちょうどいい雰囲気のバースデイカードになりました。

 そういえば余談ですが、多肉植物はこれから暑くなる季節、お水をあげすぎないほうがいいんだそうです。多肉のぷにぷにした中身は水なので、暑くなると沸騰してしまうんだそう。なので、真夏は思い切ってお水を全然あげないくらいです、と先日ご一緒した多肉寄せ植えWSのpiminokiさんがおっしゃってました。

 前フリはぐだぐだでしたが、シメはちょっとまとまったかな?(笑)





2017年5月26日金曜日

ちょっとだけ、おもてなし飲み会


 先日、友人が仕事帰りに飲みに寄ってくれました。
 寄ってくれたというより、私が一人で飲むのが嫌だから(ダンナも息子も留守だった)、強引に誘ったようなものでしたが、快く来てくれました~、感謝(≧▽≦)

 夕方、友人からカエルコールこれから向かうねLINEも入り、私の気持ちはすでに新妻状態です(爆)

 気持ちは新妻でも実際はだいぶ年季の入ったオバ妻なので、メニューはすべて冷蔵庫掃除を兼ねています(友よごめん)。

☆にんじんがいっぱい余っているので、突き出しにはにんじんサラダ。包丁できざむよりは、チーズおろしでガシガシおろすとラクだし食べやすいです。味付けは、オリーブ油にレモン、塩コショウ、粒マスタードとほんのちょっとメープルシロップ。アクセントにくるみを入れました。仕上げに、友人にパセリを買って来てもらって載せました。

☆お弁当用にたくさん買ってしまった厚揚げ。ただ焼くだけでは芸がないので、茹でオクラとショウガ、ネギのみじん切りを上に載せようかと思ったのですが、ちょうどやってきた宅配野菜にラディッシュが入っていたので、オクラと一緒に一皿にしてしまいました。
 
☆作り過ぎたカレーとゆで大豆、きざんだエノキを混ぜて餃子の皮で包み、揚げればカレー揚げ餃子に。
 
 そのほか、ごぼうのクスクスと、コンニャクステーキも準備していたのですが、友人がいろいろつまみを買って来てくれたので、そっちを頂いちゃいました(≧▽≦)


 沖縄料理は一品もないのに、やちむんと琉球ガラスで揃えた食卓(笑)
 料理もお皿も全部あり合わせだから、料理サイトや雑誌みたいにオシャレにはいかないですが、まぁ気楽な感じってことで (^_^;)

 カレーは余っているのに、餃子の皮がたりなくなってしまったので、食パンをめんぼうでうすく伸ばし、カレーを包んでぎゅっと閉じてから、パン粉をつけて揚げた即席カレーパンです。インドの家庭でよくやるお料理だとか、テレビでやっていました(記憶があいまいだが…)。これ、すごく美味しかったです!


 皿洗いが嫌いな私のために、我が家で飲み会をすると必ず皿を洗っていってくれる友人と、楽しい夜に感謝。