2017年11月29日水曜日

そろそろ、クリスマスシーズンかな? 【Casa de Paz だより】


 毎回同じような書き出しで恐縮なのですが
 (ブログの書き出しってけっこう悩みますよね)

 11月も終わりに近づいてまいりました…
 あと数日で12月ですよ! ってことは2017年も終わりですよ奥さん!
 んもーやだぁーどーしたらいいのぉー(いろいろ含めて心の叫び)

 しかし街はどんどん華やいできましたね~
 ケーキだのシャンパンだのチキンだのおせちだのと、いろいろ(全部食べ物だった)準備できましたか? 用意はしてますか? 大掃除はどうするんですか? とあっちこっちから囁かれているような気がしますが、ペーパークラフターさんにとってはまさに腕によりをかける季節。クリスマスカードの準備を着々と進められているのではないでしょうか?

 いつもお世話になっている本厚木のセレクトショップ「Casa de Paz」の店長さんからも「クリスマスカードをそろそろ…」とありがたいご連絡を頂きました。
 さらに「お店に飾ったら好評なので、今年はこのタイプで」と嬉しいリクエスト。


 やっぱり、Card in a Box は飾って、見て楽しめるところが人気なのかな?
 写真のものはトラディショナルなクリスマスというリクエストで作ったのですが、今回はちょっとポップな色使いにしてみました。


 モミの木を背負って、赤い車がおうちへと急いで帰っているイメージです。
 急ぎ過ぎて空飛んじゃってるじゃん! 的な…(笑)


 飾る前に贈ることも考えて、たたんであるときにもちょっと賑やかにしてみました。

オモテ

ウラ

 ウラ側の無地部分に、添付のメッセージ用紙を貼り付けてもらうようになっています。
 カードがすっぽり入る、赤い封筒もお付けしております!

 まったくの余談なのですが、クリスマスシーズンになると生のモミの木が伐採され、いっせいに売り出されますね。最近では日本でも珍しくなくなってきました。
 大好きな海外ドラマ「フレンズ」では、フィービーが「生きてるのに切られて、売れ残ったら枯れちゃってこなごなのチップにされちゃうなんて、モミの木がかわいそう!」と言って絶対に買わないで、とみんなを困らせる場面があるのですが、フィービーの気持ち、なんとなくわかるような気がします(*´з`)
 ドラマではそんなフィービーの気持ちを大事にする仲間が、売れ残って枯れてしまい、チップにされるのを待つばかりの茶色いカサカサモミの木を買ってきて部屋に飾るという(笑)素敵な続きがありました。

いつ見ても楽しくって元気が出る、大好きなドラマ

 我が家はここ数年クリスマスツリーを出していないのですが、今年もめんどくさくて…じゃなかった、猫の攻撃が怖くて! 出さずじまいになるような気がする~。
 今年こそ、思い切ってチャレンジしてみようかしら。

 ご紹介した立体クリスマスカードは、小田急線本厚木駅から徒歩10分、水引交差点すぐそばの素敵なセレクトショップ「Casa de Paz」さんでお取り扱い頂いてます。
 お近くまでいらした際には、ぜひお店に遊びに行ってみてくださいね。素敵なクリスマスプレゼントが見つかるかもしれませんよ~ (#^^#)





2017年11月6日月曜日

ポケモンでカードオーダーもらいました~!【Card in a box】


 なんと~

 息子から、初のカードオーダーをもらいました!
 タダ働きではありますが、母は嬉しくて張り切る(笑)

 差し上げる方のお気に入りキャラを使ったカードということで、どんなのにしようかな~とちょっと悩んで、Card in a box に仕立てることにしました。キャラが目立つし、贈り先は男子なので立体物は喰い付きがいいかな、と思って。
 と同時に、男子にあげるカードなのであまりハデハデモリモリにはならないよう、少し気を遣いながら作りました。

 お気に入りキャラというのはこちらの


 グレイシア、というポケモンだそうです。イーブイの進化系で、コオリタイプのしんせつポケモンで「親切」と「新雪」をかけてるとかかけてないとか (*_*)
 そういわれればどことなく雪女系に見えますが、オスの割合が高いとか高くないとか。

 …すんごいどうでもいい情報のようですが(笑)、カードを作る際にはこういったネタもそこそこ大事、というのはグレイシアとかけ離れたカードデザインではもらうほうもガッカリするかもしれないし、作るほうもデザインのヒントになるのでないよりはあったほうがありがたいのです。

 そんなわけで、カードのメインカラーはグレイシアと同系色のブルーにして、雪のモチーフを使うことにしました。そこへ、誕生日ということで少しバースデイっぽいものも足して仕上げたのがこちら


 ボックスのサイズはけっこう大きめです。プリントアウトしたグレイシア(個人使用だから許してもらえる…よね?)がわりと大きめというのもありましたし、どうせならインパクトの強いものを作りたいというのもありました。同じ理由で、折りたたんだときに、何もはみ出てないというのもこだわりました。そのほうがビックリ感が増しますよね(#^^#)


 飾りは雪のモチーフだけにして、色味も押さえてあります。


 アセテートシート(プラ板みたいなやつ)でできた雪の結晶があったので、敢えてグレイシアの前面に置いてオサレ感を狙っております(笑)

 しかしポケモンでカードを作ることになるとは、思いもよりませんでした!
 カードメイキング、なかなか懐が深い(笑)

 母がやたらと張り切ってるようですが、あげる相手に喜んでもらいたい、という息子の気持ちを最大限に詰め込んだつもりです。喜んでもらえてるといいね!





2017年10月31日火曜日

ハロウィーンあれこれ


 今日は10月31日、ハロウィーンですね。
 毎年何もしませーんと言っているけれど、フライングタイガーで可愛いガーランドを見つけたので飾ったり、以前いただいたカボチャのお菓子入れを飾ったり、頂いたカードやお菓子を飾ったりで、家の中はそれなりにハロウィーンっぽくなりました (^^)

 カサデパズさんへも少しだけ納品させて頂きました。


 ちょっと大人っぽい感じのハロウィーン…のつもり。


 こちらは元気にシェイカーカード




 ママ友へのTrick or Treat はこんな感じで


 息子の中学校で文化祭(合唱コンクール)があり、ひさしぶりに大人数で集まれる機会だったので、何かちょっとだけでもいいからやりたいなーと思って作りました。
 ソニプラ(プラザとやっぱり言えない…)で買ってきたハロウィーンのチョコレートを、強力両面テープでタグに貼りつけただけですが、サッと渡すのにちょうどよい形と大きさでした。持ち運びのあいだ、チョコレートもちゃんと貼りついていてくれて、どのコも取れていませんでした (*´з`)

山盛りになっているとspooky(笑)

 タグは、ちょっと硬めの黒系画用紙に、パターンペーパーを貼りつけています。二重になっているので、チョコレートを2つ貼り付けてもだらんとしませんでした。パターンペーパーはタグと同じ大きさにする必要もなく、ある程度面積が埋まっていれば補強としては充分なので、ハギレ消費にもバッチリです(笑)
 このタグ、お子さんのハロウィーンでお菓子を配るときにもぜひオススメの方法です。あ、もう当日か…ぜひ来年!(汗笑)